2016年11月10日

毎日簡単にできる育毛法

育毛には継続する事が重要ですがこれまで試して来た中で簡単にできて
効果がある育毛法を紹介します。この方法を試しても髪が増える事はないと
思いますが抜け毛を減らす事はできると思います。髪の毛を生やす攻めの育毛も大事ですが
抜け毛を減らす守りの育毛も非常に重要だと思いますので。

まずお風呂に入る前に生姜紅茶を飲むこと。お風呂は湯船に浸かって下さい。
生姜は血行を促進して身体を温める効果がありまた長く持続すると言われています。
また生姜と組み合わせるお茶に関しては紅茶が良いです。茶葉の発酵の程度が
進んでいる方が身体を温める効果が高いです。茶葉の発酵の程度とは茶葉が茶色くなっているか
どうかです。緑茶などは発酵していませんし逆に体温を下げる働きがあるそうです。確か。
生姜紅茶を飲んで湯船に浸かるとさらに血行が促進され育毛にも効果的です。
生姜紅茶を飲んで湯船にしっかり浸かり身体が温まった後にお風呂から出ると本当にすごいですよ。
身体がポカポカしてて暑い位です。

育毛に取り組んでいて血行を良くするというとどうしても頭皮の血行を良くする事が重要だと
思ってしまいますが、身体全体の血行を良くする事は育毛にとって本当に重要です。
血液は全身を巡っているので。

床に座る時は正座をするようにする
正座をする事で足の血管が圧縮され全身の血行が良くなります。水道の蛇口にホースをつけて
ホースの先っぽをつまむと水が勢いよく出てくる事と同じ原理です。足は全身の血流のポンプの
様な働きをしているので足から血行を良くする事は本当に重要です。また屈伸も効果的です。
仕事の合間や休憩中に少し意識して屈伸をするだけでも育毛には効果的です。

1日1リットル、ミネラルウォーターを飲む
身体は約60%が水分で出来ています。水分を取ると、血流が促進されて内臓機能が活発になり老廃物を
体外へ排出しやすくなります。水分を取る事で血液がサラサラになり髪の毛への栄養素も届きやすくなります。また血行が良くなる事によって基礎代謝が上がり身体の脂肪分が燃焼されやすくなります。
体脂肪が減ってくると血管のポンプ作用が強くなり全体の血流が良くなります。


と、まあいくつか育毛法を書いてきましたが全て血行促進に関する事ですね。
まあでも考えてみれば当然ですかね。髪の毛への栄養補給だと育毛剤や食事、育毛サプリなどに
なってしまいますし男性ホルモンの阻害となると飲む育毛剤などですし。

とにかくこんな簡単な事でも毎日続ける事は非常に重要です。これらの育毛法をやる事によって
抜け毛の量を減らし1年後、2年後残っている髪の毛の量を少しでも増やしていく。さらに飲む育毛剤
や頭皮に付ける育毛剤で髪の毛を増やす攻めの育毛をすれば髪の毛を増やす事も十分可能ですし。

ただ毎日継続するとは中々難しいですよね。。。
参考になれば是非実践してみてください!
ラベル:抜け毛予防
posted by taka at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 抜け毛を減らす方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。