2007年01月25日

テストテロンと男性型脱毛症の関係

テストテロンとは

テストテロンは男性モルモンの一種で、男性の睾丸で生成され分泌されます。このテストテロンは男性型脱毛症(AGA:エージーエー)に大きく関わっており、テストテロンが血管を通り毛乳頭に運ばれると5αリダクターゼという還元酵素によって、DHT(ジヒドロテストテロン)という男性ホルモンに変化します。

このDHT(ジヒドロテストテロン)の働きによって抜け毛が促進されハゲ、薄毛が起こります。またDHTの抜け毛を促進させる作用はテストテロンの10〜100倍と言われており、強力な力で抜け毛を促進させます。

女性の男性ホルモンの量は、男性の分泌量の1/20と言われており女性にハゲ、薄毛の人が少ないのもこのためです。女性にテストテロンを注射すると筋肉が増強され、声が低くなり、抜け毛などの副作用が起きます。

5αリダクターゼを阻害して男性型脱毛症対策

男性型脱毛症(AGA:エージーエー)の対策としては、DHTを抑え込むのではなく、テストテロンからDHTへの返還酵素である5αリダクターゼの働きを阻害する事が重要です。そしてこの働きをする飲む育毛剤がプロペシアです。

プロペシアは医薬品なので医師の処方箋が必要ですが、医薬品ではなくてこのプロペシアと同じ働きをする飲む育毛剤があります。この飲む育毛剤は「サプリ5α-R」というもので、日本で唯一の頭髪治療専門病院の医師達によって開発されました。

サプリ5α-Rについての詳細はこちら
5αリダクターゼを阻害する飲む育毛剤「サプリ5α-R」

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

髪の毛でお悩みの方
Excerpt: 説明するより見たほうが早いかな^^;
Weblog: ハゲからの生還育毛・発毛大作戦!!
Tracked: 2007-01-28 16:19

男性ホルモンと抜け毛
Excerpt: 男性ホルモンが抜け毛の原因になっているというのは、もはや常識ですよね。 若ハゲの人は特に、男性ホルモンが原因で抜け毛が進行してしまったケースが多いようです。 男性ホルモンは、ひげや..
Weblog: 男の抜け毛予防
Tracked: 2007-02-04 00:09

AGAとは
Excerpt: あなたはAGAという言葉を聞いたことがあるでしょうか? AGAとは、男性型脱毛症のことで、最近テレビCMでも紹介されていたのをご存じの方もいると思います。 「薄毛や抜け毛はお医者さんで相談..
Weblog: 男の抜け毛予防
Tracked: 2007-02-04 00:38

ジヒドロテストステロンを生産する抜け毛の原因「5α-リダクターゼ」を制御
Excerpt: 男性ホルモン、アンドロゲンの一種であるテストステロン(TS)は、前立腺や毛包などに存在している「5α-リダクターゼ」という還元酵素によっ...
Weblog: 毛は生える!【薄毛・ハゲに悩んだら】お悩み育毛web
Tracked: 2008-06-17 22:56