2006年12月23日

ヘアメディカルスカルプDの開発背景|大人気の育毛シャンプー

ヘアメディカルスカルプDとは?

ヘアメディカスカルプD(薬用スカルプD)は、日本で唯一頭髪治療を専門的に行っている病院の医師チームによって研究開発された育毛シャンプーです。

頭髪治療専門医チームでは、これまでに治療した約23万人(延べ人数)のデータを元にヘアメディカルスカルプDを開発しました。

ヘアメディカルスカルプDの開発背景について

ヘアメディカルスカルプDを開発した頭髪治療の医師チームは、治療過程において約8割の患者が発毛治療の効果に満足しているのに対し、残りの2割の患者の発毛治療がなかなか効果が出ない事に疑問を持ち、これまでの臨床データを収集して大規模な統計調査に乗り出しました。

専門医チームでは発毛効果の違いは従来、 「頭髪治療に使っている薬剤の感受性の違いや生活習慣の違いによるもの」と仮定して様々な角度から統計調査を行いましたが、効果の違いが確認できる理由がなかなか見つかりませんでした。

しかしそれでも諦めず研究を進めていくうちに「頭皮の状態によって発毛効果が違う」という一つの仮説にたどり着きました。

そしてその仮説を元に、専門医達が育毛シャンプーをオリジナルで作成し患者に処方した所、これまで発毛効果がなかなか得られなかった患者に効果が表れたのです。

そしてこの育毛シャンプーの研究をさらに進めて、開発されたシャンプーがヘアメディカルスカルプDという訳です。ヘアメディカルスカルプDは、実際の医療の現場から研究開発された育毛シャンプーでその信頼感は絶大です。

ヘアメディカルスカルプDの正規販売サイトはこちら

抜け毛予防は頭皮の改善から!ヘアメディカル・スカルプD



posted by taka at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 頭皮に良いシャンプー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30139815

この記事へのトラックバック