2006年07月06日

円形脱毛症の原因と治療法について

円形脱毛症とは


円形脱毛症は、頭髪にある日突然10円玉大からソラ豆大サイズのハゲができる脱毛症です。 脱毛部分の周囲の髪の毛を引っ張ってみて髪の毛が簡単に抜ける場合は円形脱毛症は進行中です。脱毛部分の皮膚は周囲よりもへこんでおりその部分が赤くなる場合があります。 円形脱毛症の髪の毛が抜ける仕組みは血行障害が原因と言われています。 円形脱毛症は男性でも女性でも関係なく発症します。

円形脱毛症が発症する原因


円形脱毛症が起こる原因としては、自律神経異常、末梢神経異常、自己免疫異常などが考えられますが、ストレスが原因で起こる場合が多いようです。
大きなストレスを受ける例としては家庭内のトラブル、就職や転勤、リストラ、倒産、人間関係、妊娠、出産、引越し、受験、入学、試験、家族の病気や死亡などがあげられます。

治りやすい円形脱毛症、治りにくい円形脱毛症


円形脱毛症にも治りやすい普通のものと、治りにくい難治性のものがあります。
治りやすい普通の円形脱毛症の特徴としては、ハゲの大きさが10円玉くらいで数も1個か2、3個程度で、生え際にはできずハゲが広がっていくという傾向があります。

他にもどんな年齢の人でも発症するが子供に発症する傾向が高い。眉毛やまつ毛など頭髪以外の毛は抜けないなどがあげられます。
これらの症状が見られる場合は治りやすい円形脱毛症で、何もしなくても6、7ヶ月、きちんと処置をすれば3、4ヶ月で直ります。

自分でできる治療法としては
・洗髪をこまめに行い頭皮を清潔に保つ
・塩化カルプロニウムを含む育毛剤など頭皮の血行を促進する育毛剤を、朝夕ハゲの箇所に塗布する
・頭部のマッサージを行う
・運動やリラックスする時間をつくりストレスをためないようにする
などがあげられます。
他には
・免疫異常を抑えるためのステロイド剤を塗る
・ストレスが原因の脱毛症の場合は心理療法を受ける
・血行を促進する薬、ビタミンE剤、パントテン酸などを全身に投与する などです。

塩化カルプロニウムを含むカロヤンシリーズ
NFカロヤンガッシュ(無香料)140ml
NFカロヤンガッシュ(無香料)140ml
カロヤンS 180ml
カロヤンS 180ml
NFカロヤンアポジカ Σ
NFカロヤンアポジカ Σ


治りにくい難治性の円形脱毛症の特徴としては、生え際にハゲができ形が円形ではなく不規則な形で広がり、眉毛やマツ毛など頭髪以外も脱毛するという傾向があります。

難治性の円形脱毛症の原因としてはアトピー体質や他の合併症などが関係している場合があり、皮膚科の病院など専門医の診察を受け治療する必要があります。
posted by taka at 10:27| Comment(0) | TrackBack(1) | 抜け毛について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

円形脱毛症で悩んでいる方の記事
Excerpt: ネットで見かけた、円形脱毛症関係の記事を集めました。どうぞ参考にしてください。
Weblog: 円形脱毛症でお悩みの方へ
Tracked: 2006-09-16 16:56