2006年05月06日

生活習慣の改善だけでも抜け毛も防止できる

生活習慣を改善し抜け毛を予防


人間はもともと日が昇るときに目覚め、日が沈む頃には眠りに着くという生活を送っていました。この生活習慣は髪にとっても良いものなのです。

ハゲの人は戦前など一昔前よりも現在の方が割合が多くなっていますが、これは夜更かしなどの生活習慣の乱れも1つの要因となっています。

夜9時ごろ毛母細胞が最も活発に働く


髪が成長するためには、毛母細胞が活発に分裂する必要がありますが、毛母細胞の働きがもっとも活発になる時間帯が夜9時ごろと言われています。
この時間帯はなるべくリラックスをして、頭皮のマッサージなどをし血流を増やすようにすれば毛母細胞の分裂も活発になります。 夜9時ごろ体を休めるようにリラックスし、なるべく早く寝るようにすれば、抜け毛の予防になります。
posted by taka at 17:02| Comment(1) | TrackBack(1) | 抜け毛を減らす方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
是非、これからも宜しくお願い致します。
Posted by コメントありがとうございました。 at 2006年05月16日 09:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

育毛 悩み
Excerpt: 髪の悩みを否定していては落ち着いて育毛に取組むことは出来ません。具体的に悩みを口に出したり、書き出したりすることが気持ちの整理につながることが多々あります。そんな時に、通信育毛カウンセラーの存在はとて..
Weblog: 加速育毛専門家UNOの日記
Tracked: 2006-05-07 10:55