2006年04月30日

酒と抜け毛の関係

酒は適量ならば髪の毛にも良い


酒は適量ならば、頭皮の血行も良くなるので発毛・育毛に良い影響を与えます
酒を飲むと胃の血行が促進されます。胃と皮膚には相関関係があり、胃の血行が良くなると頭皮の血行も良くなるのです。
しかし度を越す飲酒は肝臓の機能に悪い影響を与え、肝臓の機能障害を引き起こす可能性があります。これがハゲの原因となる可能性はあります。

度を越す飲酒でなくても、酒を飲むことによって食事を取らなかったり、睡眠不足になったりすることで抜け毛を増やす可能性もあります。

飲酒の適量は個人によって異なりますが、飲みすぎると様々な原因によって抜け毛が起こる可能性があるので気を付けましょう。
posted by taka at 15:59| Comment(0) | TrackBack(1) | 抜け毛について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ハゲ完全克服!髪が100%生える育毛法と驚愕のテクを伝授!
Excerpt: 【無料モニターキャンペーン】 ハゲ完全克服!髪が100%生える育毛法と驚愕のテクを伝授! 今日から、かっこいいハゲへ!! もうハゲで悩むのはやめませんか。 【新刊】 カッコいいハゲになるためのマル..
Weblog: ハゲの悩みをズバッと解決 今日からかっこいいハゲへ!!
Tracked: 2006-05-03 01:16