2006年09月30日

抜け毛の多い秋のヘアケア対策

抜け毛や薄毛が気になっている人には良く知っていると思いますが、秋は抜け毛の多い季節です。

なぜ抜け毛が増えるかというと、夏の紫外線により髪の毛がダメージを受けることや、汗をたくさんかくことにより毛穴に皮脂や汚れが溜まるという事が良く知られています。

この他にも、夏場は日差しや紫外線から頭を守るために髪の毛が必要なので、抜け毛が少なくなりますが秋はその役目を終えた髪の毛が抜けるという事もあるようです。

夏の終わったこの時期にしっかりとヘアケアをしておく事が抜け毛予防につながります。

ヘアケア対策として当サイト管理人がオススメするのは「スカルプD」というシャンプーです。スカルプDは世界が認めた頭皮専門医師チームが開発した安心のヘアケア商品です。

このスカルプDは、東急ハンズでも売り上げNo.1の育毛シャンプーとなっており、その効果にも納得している人が多い証拠です。

抜け毛予防は毎日の積み重ねが大切です。

スカルプDの詳細はこちら
>>抜け毛の原因は頭皮にある!東急ハンズでNO1.ドクターズシャンプー
posted by taka at 21:53| Comment(0) | TrackBack(6) | 髪の毛について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする