2006年06月18日

黄金宮 ミカンの育毛剤の効果

黄金宮 ミカンの育毛剤


黄金宮は従来から多くの育毛剤に使用されてきたセンブリエキス、ニンジンエキス、グルチル酸ジカリウムに加えミカン、イヨカン、甘夏柑の果皮エキスが保湿剤として大量に配合された育毛剤です。

黄金宮に含まれるd-リモネンという成分が、脱毛を促す5αリダクターゼの働きを84%抑制する効果があると北里大学の研究によって確認されています。
さらに黄金宮に含まれる甘夏柑の皮から生成した成分が毛乳頭細胞を1.5倍に増殖する効果が発見されています。

黄金宮に含まれる成分の効果


黄金宮に含まれる成分の効果は次の通りです。

果皮エキス(ミカン、イヨカン、甘夏柑)
頭皮を保湿し柔軟にする            

ニンジンエキス
毛髪の成長促進、細胞の活性化

センブリエキス
頭皮の血行促進

グリチルリチン酸ジカリウム
頭皮を清潔にし、炎症を抑える

黄金宮に含まれるこれらの成分により脱毛を予防し、育毛・発毛を促進させます。
黄金宮は日常的に誰もが口にするかんきつ類を応用した育毛剤で、頭皮への刺激も少なく女性でも安心して使用できます。

黄金宮の効果.bmp

黄金宮はヘアサイクルを正常にする


男性型脱毛症(AGA)は髪の成長期がどんどん短くなり、髪の毛が成長する前のうぶ毛や細い毛のまま抜け落ちてしまいます。

黄金宮はこの短くなったヘアサイクルをミカン抽出液により正常に戻す働きをし、センブリエキスによって血行を促進し頭皮に栄養分を与え、グリチルリチン酸ジカリウムが過剰な皮脂分泌を抑え保湿作用を与えます。続きを読む
posted by taka at 23:33| Comment(1) | TrackBack(2) | 発毛剤、育毛剤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ノコギリヤシ(ソーパルメット)で育毛 男性ホルモンを阻害する食品

ノコギリヤシ(ソーパルメット)は育毛に効果あり、前立腺肥大の治療に有効


ノコギリヤシ(ソーパルメット)は、北米南東部にかけて広く分布するヤシの一種で、その果実は古くから現地の伝統食に用いられています。ノコギリヤシ(ソーパルメット)の葉がギザギザしたノコギリの様な形をしているため、ノコギリヤシ(ソーパルメット)と呼ばれています。

ヨーロッパでノコギリヤシ(ソーパルメット)は前立腺肥大の治療薬として使われており、育毛にも効果があると言われています。1960年代にはノコギリヤシ(ソーパルメット)の成分分析が進み、ノコギリヤシ(ソーパルメット)の脂質が前立腺肥大による排尿障害に有効なことが示されています。

ノコギリヤシ(ソーパルメット)はプロペシアと違い副作用がない


ノコギリヤシ(ソーパルメット)同様、5αリダクターゼの働きを阻害する飲む育毛剤プロペシアは精力減退などの副作用が現れますが、ノコギリヤシは副作用が現れないと言われています。

ノコギリヤシ(ソーパルメット)の脱毛を予防する働き


ノコギリヤシの脱毛を抑制する働きは次の通りです。

続きを読む
posted by taka at 12:12| Comment(0) | TrackBack(5) | 発毛、育毛に良い成分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。