2006年06月13日

ケアナチュアラル 1日たったの25円でできる育毛法

ケアナチュラルで頭皮の汚れを解消


頭皮が皮脂や老廃物などの汚れがつまったままだと、育毛剤が頭皮に浸透せず育毛剤本来の力を発揮することが出来ません。

効果の高い育毛剤を使っていたとしても、頭皮に汚れがつまっていたり、シャンプーやトリートメントのすすぎ残しがあれば、育毛剤の有効成分を頭皮の毛乳頭、毛母細胞に浸透させることが出来ません。

育毛剤を浸透させるために、頭皮の汚れを落とすことは非常に重要です。

育毛サロンなどで頭皮の皮脂や老廃物を取り除き、頭皮を育毛剤が浸透しやすい状態にすることも出来ますが、料金が非常に高く1回の施術で1万円を超える所もあります。
週1回通ったとしても4万円以上かかってしまいます。

そこでオススメなのがケアナチュラルです。 ケアナチュラルは頭にかぶりその中にお湯を満たすことで、頭皮を暖め皮脂を溶かして洗い流します。
ケアナチュラルを使うことによって、自宅で簡単に頭皮の皮脂や老廃物を取り除けます

ケアナチュラルではこんなことができます。
  • お湯と水しか使用しません。
  • ランニングコストがかかりません。
  • ケアナチュラルをかぶりお湯を入れるだけ。
  • 頭皮を温め毛穴を開きます。
  • 毛穴の脂・汚れを落とします。(皮脂膜は落としません)
  • 頭皮の血行を良くします。
  • すすぎに使うことによりシャンプーの残留をなくします。
  • お湯と水しか使用しません。
  • お湯と水を交互に入れる事により、血行を促進します。
  • 水を入れることにより毛穴を引き締めます。
お湯の力で頭皮・毛穴を清潔にするキャップ/ケアナチュラル【美容・健康の悩みならビー・エイチ・ラボ】

ケアナチュラルは1日25円でできる育毛法です


ケアナチュラルを1年間使い続けたとしたら、1日わずか25円です。育毛サロンで週に1回1万円を払うよりもはるかに安価です。
1日に25円で、育毛サロンと同程度の効果を毎日得られるのです。

ケアナチュラルの使用により頭皮の温度が上昇


薄毛の人は、薄毛でない人に比べ頭皮の温度が低いといわれています。 ケアナチュラルの使用により頭皮の温度が上昇します。

ケアナチュラルの使用による頭皮の温度変化
入浴前 入浴直後
シャワーのみ 32.6℃ 32.8℃
ケアナチュラルとシャワーのみ 32.8℃ 36.1℃
入浴のみ 32.8℃ 33.7℃
ケアナチュラルと入浴のみ 32.7℃ 36.7℃
※非接触型表面温度計により測定(誤差±0.5℃)湯温40℃
計測方法は入浴直前の頭皮温度を計測し、それぞれシャワーのみの場合、シャワーとケアナチュラルを使用した場合、通常の入浴スタイルの入浴のみ、入浴しながらケアナチュラルを使用した場合で計測しました。


ケアナチュラルはメディアでも紹介されています


様々なメディアで紹介されています。
  • 社団法人発明学会 身近なヒント発明展ノミネート商品
  • 取材記事 月刊『発明ライフ』 2004年1月号
  • 取材記事 月刊『ビジネスチャンス』2004年3月号
  • 日本経団連『社内公報情報源』 2004年3月号
  • 日本テレビ「中井正宏のブラックバラエティー」水道橋博士

ケアナチュラルの感想、体験談のご紹介です


続きを読む
posted by taka at 07:35| Comment(1) | TrackBack(9) | 頭皮を洗浄する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。