2006年06月10日

髪精丸α 感想、愛用者の声

髪精丸α 感想、愛用者の声をご紹介します。


市販の育毛・養毛剤では効果が出ず、もうカツラを買おうかと迷っている時に【食べる育毛剤】のことを知りました。

藁にもすがる気持ちでしたが3日ほど過ぎると寝つきが良くなり身体が軽くなったのには驚きました。2ヶ月ほどたち美容院で「髪が太くなっていますが何か使っていますか?」と聞かれた時には飛び跳ねたくなるほど嬉しかったです。

 飲み初めて半年になりますが「増毛したの?」とよく聞かれるので返答に困っています。
  
男性28才・京都府


40代半ばを過ぎた頃から元気がなくなり、遺伝でもないのに頭頂部が少し薄くなったのを気にしていました。

夜のほうも弱くなってしまい、妻にも「元気が無いわね」と言われる始末。そんな時、【精力減退に効く育毛剤】が雑誌で紹介されているのを見て人づてに入手しました。

  夜の方は約3週間で効果はバッチリ。3ヶ月経った今では髪も元通りになり人から覗き込まれることも無くなりました。  

男性49才・奈良県

続きを読む
posted by taka at 07:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲む育毛剤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

髪精丸α 飲む育毛剤 

髪精丸αは漢方の飲む育毛剤


育毛剤としてまず思い浮かぶのは、頭皮に直接ふりかけるタイプだと思いますが、世の中には飲む育毛剤があります。
飲む育毛剤を言えば万有製薬プロペシアがありますが、プロペシアを医師の処方箋を必要とし副作用の危険性もあります。
さらにプロペシアは女性は服用することができません。

今回ご紹介するのは髪精丸αと呼ばれる飲む育毛剤です。
髪精丸αは漢方の力によって身体の自然治癒力を高め、体内の発毛環境を整える飲む育毛剤です。

髪精丸αは発毛育毛効果以外にも様々な効果があります


髪精丸αは飲む育毛剤で、育毛以外にも白髪予防、滋養強壮、更年期障害にも効果があるといわれています。

髪精丸αは、元静岡薬科大学学長の小菅卓夫氏の考案された「気血水理論」に基づき開発されたものです。 気・血・水を整え自然治癒力を高め、発毛育毛効果をもたらそうというものです。

気・血・水とは、病気にならず体を正常な状態に保つ扶正という考え方に必要な3要素です。

髪精丸αにはサメ肝臓エキスウコン(クルクミン)大豆イソフラボンが含まれており、
サメ肝臓エキスによって
ウコン(クルクミン)によって
大豆イソフラボンによっての力を整えます。

扶正(身体を正常な状態に保つ)の三要素「気血水」について
髪精丸α 血・気・水理論.bmp
サメ肝臓エキス

機能を発揮するために良質の血液(全身をくまなく滋潤し、かつ必要な栄養をもたらす)を身体のすみずみに供給する。
ウコン(クルクミン)

供給された血液が身体の各部でエネルギーとなって、その生理機能を進行させ、精神活動を推進する。これらの機能を動かす力のこと。
大豆イソフラボン

血管から先の組織、漿液へ栄養物質を供給したり、血液が体内を循環して、エネルギーとして使われた後に出てくる老廃物や過剰となった水分を排泄する。


サメ肝臓エキス、ウコン(クルクミン)、大豆イソフラボンの働き、効果は次の通りです続きを読む
posted by taka at 00:46| Comment(0) | TrackBack(1) | 飲む育毛剤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。